ヒアルロン美潤で、毛穴が目立たなくなりました

20代の頃はキメ細かな肌が、自慢でした。

しかし40代に突入してからは、頬や額の毛穴が開き大きく見えるのが悩みです。

若い頃のような毛穴レスの肌を目標に、体の中からケアをして行くことにしました。

ある日ネット検索をしていたら、ヒアルロン美潤と言うサプリメントに辿り着きました。

低分子のヒアルロン酸なので、吸収力がかなり高そうです。

愛用されている方たちの口コミも興味を惹くものが多かったので、まずは8日間の体質確認パックから始めてみる事にしました。

美肌は睡眠中に作られると思ったので、就寝前に4粒飲んで寝ました。

8日間続けたら洗顔時の手触りが、ヌメッとしていたので感動をしました。

こんなに早く効果が出るサプリメントは、始めてです。

早速定期購入を、する事にしました。

ヒアルロン美潤を飲み始めて約2ヶ月間で、気になっていた毛穴の開きがキュッと引き締まり目立たなくなって来ました。

更に肌全体が艶々に輝き見た目年齢が、ぐんと下がってきたのが実感できました。

おかげ様でファンデーションの量が、今までの3分の1に減りました。

これからもヒアルロン美潤をリピートして、毛穴レスな肌をキープして行きたいと思います。

夏の毛穴は開きやすいけれど…

「夏の毛穴」と言えば、確かに開きやすい状態です。けれども、夏の毛穴はしっかりと全開になっているからこそ、汚れが出しやすいのです。そのことは、帰宅して洗顔をしているときにも感じますね。

それに連日の暑さで基礎代謝が上がってきているせいでしょうか。まあ医者でも学者でもありませんので、詳しいところはわかりませんが、入浴に関しても、冬場よりは毛穴が開きやすくなっていることを感じます。

そしてだからこそ、汚れが冬場よりもしっかりと落ちますね。もちろん人それぞれの個人差はあるでしょうけれど、しかし私の周囲でも「夏は暑いけど、毛穴がつまらないよねー」という評判はありますね。

確かに夏場は暑さで毛穴にホットタオルなどをしなくてっても、自然と開いてしまうため、汚れがとれやすいのですよね。

ですから鼻に汚れ除去目的のパックをしていても、冬場よりも汚れがとれないのを感じます。

それはなぜかと尋ねられたら、それは冬場よりも夏場の方が毛穴の汚れをとることができているからでしょう。

とは言え、やっぱり日焼け止めクリームを塗った後は、毛穴がつまってることを感じる場合もありますが。